ストライプでもなくボーダーでもない私のしましま。手帖
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
がんばるけん。
attachment00.jpg
 
九州での大きな地震
 
本当にびっくりして テレビをつけると
目を疑いたくなるほどの被害の様子が映り
同じ日本人として 自分は何をしてあけたらいいのか
ブログも何度も書いては消し 書いては消しを繰り返し
一週間が経過してしまいました。
 
 
自分の無力さに脱落しそうになったりしたけれど
そうじゃない 思いは必ず届けなければと
今 自分で出来ることを少しずつ進めています。
 
 
幼い子は怖くて泣いてやしないか
 
身動きの出来ない老人達は 心を閉ざしてやしないか
 
 
弱くなっている心を なんとかみんなで救いたい
 
 
 
飲み水をSOSした中学生は
がんばるけんと力強く メッセージを返してくれた。
 
 
本当ならば弱音を吐きたいだろうに
力強くがんばるけんと言ってくれた君たちを
私達は力の限り守りたい。
 
 
 
 
- comments(2) trackbacks(0)
新学期。
attachment00.jpg
 
春休みが終わり新学期になり
大人以上に子供が緊張する4月。
 
 
 
やれ、仕事で新しい事が始まるとか
新しいボスがやってくるだとか
大人でも大変な月なのに子供たちはクラス替えがあったり担任の先生が変わったり
もっと大きくなれば新入社員だったり。。。
 
 
 
大小様々な子供がいる我が家では色んな経験をしてきた4月です。
 
 
 
 
小学三年生になった娘は 今年初めてのクラス替えがありました。
 
 
今日ははじめての保護者会に出席してきました。
クラスが替わると保護者も様々で。。。
 
 
 
うちは子供がたくさんいるから。
うちは子供が一人っ子だから。
うちは働いてるから。
うちは。。。
 
 
 
 
色々なうちは。。。があるものです。
そんなうちは。。。事情も踏まえながら
より、深い仲になっていくもんなんです。
だから焦らずゆっくりと、うちは。。。を聞いて次の学年に行く頃にはうちは。。。が少なきなってより多くの人がうちは。。。の人の縁の下の力持ちになっていればいいなぁとつくづく思った1日でした。
 
 
 
 
 
息子も新たに新入社員君が入社してきた模様ですが、何故色んな事情から自分より先輩らしく。。。笑
 
 
 
息子はようやく自分より年下が入ってくると喜んでいたけれど
ハハ目線からは それでよし!天狗になる事などまだ早し。
新入社員二年目も悪くはないさ 二年目には二年目の知識を得られる時。そんな勿体無い事を無駄にする二年目はないよ!
ありがたき新入社員二年目!初心忘るべからず!
 
 
 
ハハはいつだって家に帰れば味方です。
でも 一歩社会人になって大人の世界になれば厳しく放り投げるも親なんです。
 
 
 
鳥の巣立ちのように4月は親の我慢の月でもあるのですね
- comments(0) trackbacks(0)
春休みとワーキングママ。
attachment00.jpg
 
やってきました春休み。
三食飯炊き母ちゃん 怒涛の春休み真っ只中でございます。
 
 
 
朝は5時半には起きて学童弁当を作ります。
訳あって仕事で休職されている方がいて
今はその人の分もみんなで手分けして穴埋めしているので 私も朝は1時間早く出勤しなきゃならなかったりで
まさかまさかの出来事に 荒波でサーフィンしているような毎日です。
 
 
 
ヘロヘロになってもお弁当美味しかったー!
と言ってもらえるのが何よりも嬉しい。
 
 
その笑顔見たさにキャラ弁を作りまくっていますの 私。
 
 
 
先日のメガネちゃん弁当は大好評だったので
明日はスヌーピーにしちゃうよ!
スヌーピー、前回も好評だったから忘れられないうちにね。
 
 
 
さ。今夜もキュッと晩酌して
明日に備えて早寝します。
 
 
 
 
- comments(0) trackbacks(0)
生かされてもらえているという事。
 
 
あれから五年
 
記憶は薄れることなく しかし時はしっかりと
五年という月日を刻んできた。
 
 
 
暑い 寒い 辛い 痛い
 
 
 
そんな事を言えるのも生きているからなんだ
 
 
 
いただいた命に感謝し
しっかりと今を見て 自分に出来る事は何かと
改めて考える貴重な日
 
 
 
 
 
 
少しずつ 自分に出来る事から。。。
- comments(0) trackbacks(0)
心の中で生きる。
 
一年前の3月 私が仕事から帰宅すると
この日 卒業試験を終えて 早く帰宅していた息子が 目を真っ赤にして動揺していました。
 
 
 
聞くと 友達と連絡が取れないと。
 
 
バイトも無断欠席していると。
 
 
 
卒業試験を終え 開放感を得た友達はバイクで走りに行こうと誘われたらしいのですが
息子はバイトが入っていたのでバイトが終わってから会う約束をしていたらしいのです。
 
 
結果 友達は1人 バイクで走りに行ったらしいのですがそれから連絡が取れない。
 
 
息子は居ても立っても居られなく
彼の自宅を尋ねるとバイクの事故で亡くなったことがわかりました。
 
 
 
本当に仲の良い友達でした。
バイトも息子が誘い 一緒にバイトをしていたし
成人式も一緒に出席した大切な友達でした。
 
 
 
それがバイクの事故で一瞬にしていなくなってしまった。
 
 
あと一週間もすれば入社式だったのに。。。
翌日にはお母さんとスーツを買いに行く予定だったのに。。。
 
 
 
息子は何日も何日も泣きました。
私も息子の憔悴していく様子を見ているのが本当に辛かった。
 
 
あの日から一年
 
 
 
昨日は友達と事故の現場にお線香とお花を添えに行ってきました。
 
 
 
帰りにはみんなで食事をして帰ってきたのですが話は事故で亡くなった彼の話でもちきりに。
 
 
 
本当にいい子だったんだな。。。
 
 
 
不慮の事故で命を落としてしまった友達の分も
しっかりと生きなきゃいけない。
 
 
 
ずっとずっと 息子達の心の中でキミは生き続けているに違いない。
 
 
 
彼のためにも 命を大切にしなきゃいけないんだ
- comments(0) trackbacks(0)
閏年。
attachment00.jpg
 
四年に一回の閏年
そんな貴重な日に娘が産まれました。
 
 
 
あれから8年
子供の誕生日というものは自分の誕生日より嬉しいものですね。
 
 
 
毎年はカレンダーに29日がない閏年に産まれた娘さん。
 
 
閏年生まれを知らない人は2月の29日なんていらないよね。
なんて悲しい言葉を耳にした事も。
 
 
毎年カレンダーに誕生日がないのはかわいそう
なんて言う人もいるけれど
私は娘が産まれてから毎年寂しくないように
家中のカレンダーに29日を書いてきました。
 
 
 
 
閏年じゃない年には毎年私の手書きの29日に
お花のマークを書いて
 
 
 
たんじょうび
 
 
 
と娘が付け加えてくれ 寂しい誕生日なんかないよと大切な日を教えていきました。
 
 
 
 
 
今日は四年に一回
娘にとっては二回目の誕生日。
 
 
今年は私が29日を書き加える事のない本物の2月29日です。
 
 
 
閏年生まれを不便と感じる時もこれからある時があるかもしれない。
けれど あなたが一生懸命に産まれてきてくれた事を私はあなたの誕生日がくるたびに伝えていきたいと思います。
 
 
 
 
 
この しましま。をいつも見てくれているお友達からもバースディメッセージがたくさん届きました。
この場をお借りして本当にありがとうございました。
 
 
今日は盛大にお誕生会を開催したいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
- comments(2) trackbacks(0)
イベント続き。
attachment00.jpg
 
久しぶりの更新です。
 
毎日更新したいなぁと思いつつ
仕事から帰宅すると 娘の宿題や習い事
それが終わると洗濯物をたたんで
ソファーに座る事なく夕食の準備やお風呂
 
 
やれやれと思う頃には布団の中で目を閉じてしまい
またバタバタな朝というサイクルでして。。。
 
 
 
時間の使い方をもうちょっと改善したいのですが今はこれが精一杯なのが現実。
なんともお恥ずかしい
 
 
もうちょっと自分に余裕があって
ゆっくりと物事を進める生活がしたいなぁ
 
 
先日 誕生日を迎え また1つ歳を重ねました。
今年の目標は もうちょっと自分を見つめようと思います。
 
 
なんだかんだと後回しにしていたこと
今年はそれらを一つ一つ片付けてゆく。
 
 
引き出しの中をぜーんぶだしてお片づけするような
そんな一年にしたいです。
 
 
今年はしっかりと健康診断にも行きたい。
 
 
嫁入り道具の一つとしてもたせてもらった喪服も今年は買い換えたい。
肩パット入りは もうやばいでしょ笑
 
 
半年に一回しか行かないヘアサロン
もう少し自分磨きをしなくちゃと
早速予約を入れてみた。
店主1人で素朴に経営しているヘアサロン。
大きなウッドデッキに素朴な自転車が停まっている素敵なサロン。
 
 
 
新しい事をはじめるのはいつも不安だけれど
やって良かったと思える一年を目指します。
 
 
 
- comments(0) trackbacks(0)
越冬。
attachment00.jpg
 
数十年に一度と言われ騒ぎになっている寒波。
今年は暖冬だと騒がれていたので油断していたらこの寒さですものねぇ。
 
 
とにかく寒いのが苦手なので極力外出はしません。
アグレッシブにあっちへこっちへ動ける人が羨ましいなぁ。
 
 
おかげさまでオットの経過も良く一安心しました。
やっぱり健康が第一ですね。
 
 
一月もそろそろ終わり。
寒いからと逃げていては駄目ですね。
 
 
 
仕事では明日からはまた新人君たちのお世話係に。
 
 
毎年この時期と春はお世話係を仰せつかっているのですが
ついつい楽しい事を交えて教えてしまいます。
 
 
彼 彼女たちもガチガチに緊張しているので
ついつい解してあげたくなってしまうのです。
 
 
要点は逃さぬように厳しくならなきゃなと思いつつ
明日も新しいネタを考えながら出勤するでしょう笑
 
 
さ。今日のお休みもそろそろ終わり。
 
 
朝から息子のワイシャツにアイロンかけて
革靴を磨いて
明日の朝はご飯ね。なんて約束していたのに
朝になったらやっぱりサンドイッチがいい!
なんて言う娘に
朝からワガママ言わないで!なんて思いながらも
私も今日はご飯な気分じゃない日もあるしな〜なんてスイッチを切り替えながら卵たっぷりのサンドイッチ作ったり。。。
 
 
そんな振り回されてんなー。な1日も
実は休みの日の楽しみだったりして
なんでもない1日が満足ある1日になるのには
自分のモチベーションの高さなんだなぁと思ったら月曜日の朝でした。
 
 
 
 
- comments(0) trackbacks(0)
文字。
attachment00.jpg
 
昨年末からどうにも落ち着かない。
それが体調に出てしまったかのように年末には家族3人が体調を崩し
あれほど気をつけていたにもかかわらず油断をした。
 
 
 
そんなにまでして気を張り詰めていたには訳がある。
 
 
もうこんな小さなブログは私の記録手帖なようなものだから包み隠さず記しておこう。
 
 
かれこれ二年になるであろうか
オットが不調を訴えそれから病院のジプシーが始まった。
 
 
ようやくたどり着いた4つ目の大学病院。
 
 
見解はどことおなじだったが夏の定期検診では手術を告げられた。
正直夫婦共にびっくり。
 
 
それからあっと言う間に寒い季節となり
オットは毎晩うなされた。
見る夢はいつも一緒。
手術され結果は最悪だった夢ばかりという。
 
 
 
そんな人をどう救いあげようか。
22年も連れ添っても答えはでない。
むしろ 笑って大丈夫!と元気づけているつもりだった。
 
 
今思えば、私はいつも笑って人を元気づけてきていた。
大丈夫!辛い辛いと顔をしかめるより
笑って吹き飛ばせば辛い物も吹き飛んでしまうよと。
 
 
毎晩毎晩残業な息子にもそう言った。
 
 
新入社員はね 辛い弱い所を見せてはいけないよ
男の子は簡単に辛いとか弱い部分を見せては駄目。強くなりなさい。たくさん辛抱した分 男は強くなれるよ。
 
 
なんて言い放ってきた。
 
 
そんな笑っちゃいたいほどの名言を
1月からいろんな意味で考えさせられた。
 
 
オットの入院で仕事もまとめて休んだ。
いろんな人に協力してもらった。
 
 
オットの友人も入院を知っていた。
 
 
新年会をやろうよ。という友人のお誘いも断ったりした。
 
 
 
そして、昨日オットは入院した。
 
 
暖かいメッセージをたくさんいただいた。
 
 
でも今の私には暖かくないメッセージもあった。
 
 
それは捉えようによっては元気づけようとしたメッセージかもしれないが
 
 
明日には退院できるんじゃない
 
 
先生は大袈裟だからね
 
 
絶食なんてちょうどいいじゃん
このままダイエット
 
 
なんてちょっと今の私には見たくない文字も。。。
 
 
 
その人が決して悪い人なんかじゃない。
むしろ普段は頑張り屋さんなのかもしれない。
 
 
頑張り屋さんだからこそのメッセージかもしれないなぁなんて思ったりもしたけれど
やっぱり人間って辛い時は辛いんだよね
辛い 痛いメッセージなんかいらねー!
 
 
だからね 今日私が以前息子に厳しい言葉をかけたのは
あれは本当は息子が辛かったんじゃないかって思ったりしてね。
 
 
男の子なんでたくさんの口は聞きませんが
オットが病をして 自ら看病する側となり
言葉って労わりでもあり 弓矢のように凶器にもなるんだなーってお話です。
 
 
言葉って大切ですね。
まだ 一度もお目にかかった事のない方からもメッセージをいただいたのですが
本当に暖かった。
 
 
ますます寒さが続く1月に暖かい気持ちと悲しい気持ち 両方を体験した2016年1月は大変貴重な月となりました。
 
 
長くなりましたが 早く家族全員が集まりますように。
磁石のようにぴたりとくっ付き合う一年になりますように。。。
- comments(0) trackbacks(0)
あけましておめでとうございます。
attachment00.jpg
 
2016年 新年のご挨拶が遅くなりました。
 
年末から私←胃腸炎 オット←高熱 娘←マイコプラズマ肺炎
 
 
元気だったのは息子のみ。
みんなそれぞれ違う症状で それはそれは
大フィーバーでしたよ。。。泣
 
 
親孝行なちびさんはしっかり終業式を終えてからの発熱だったので
私もオットも仕事を休む事なく ちょうどオットがお正月休みに入ったので二人でゆっくりと体を休めてもらいました。
 
 
その間も私の胃腸炎は回復する事なく
それでも容赦なく仕事には行かなきゃいけない訳で。。。泣
 
 
 
それでも今年の元日はジャンケンで勝って←そんなんで休みを決めるなんて会社!笑
本来ならば元日はご馳走を食べて美味しいお酒を買って飲んで。。。
なんて色々と描いていたものが一気に崩れ落ちました。
 
 
両家の実家に行くはずの予定もキャンセル
 
 
 
あーあ。。。こんなお正月って。。。
 
 
 
胃痛に耐えながらの仕事もなんとか目処がたった頃
ようやく私達の症状も終息を迎えたようです。
 
昨日辺りからぼちぼちカムバックお正月とばかりにおせちを食べ saleに出かけ
少しずつお正月気分を味わっております。
 
 
世の中では今日から仕事初めの方も多い中
録画していたお正月番組を見ながらダラダラと至福の時間を過ごしています。
 
 
 
また明日からバタバタと家族が動きだします。
オットも明日から仕事
ちびさんも明日から学童保育
 
 
明日までお休みな息子くんは
今日は美容院でパーマネンツをあてるらしい笑
若いっていいわ〜 
 
 
さ。早くもおせちに飽きてる男子たち。
夕飯は何にしましょうかね。
 
 
母さんはお休みでも給食当番は免れないのです。。。泣
- comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/256 | >>